ホーム

Home

IMS(総合マネジメントシステム)基本方針
 当社は、設立以来、情報サービス事業を営み、IT(情報技術)を用いて、地域社会に貢献する社会的責務を担っています。
特に、"お客様の発展に貢献する"を経営理念に掲げる当社は、多様化するお客様のニーズに応え、施設・設備を含めた情報資産の適切な保護のもとで、安心・安全、高品質なサービスを確実・迅速に提供することで、お客様に満足して頂くことを最重点の使命として推進します。

このIMS基本方針が有効に機能するよう、ISO9001、ISO27001、プライバシーマークに則った、以下のIMS(統合マネジメントシステム)活動によって、品質保証、情報セキュリティ、個人情報保護を徹底いたします。

1.当社は、統合マネジメントシステムのもとで、製品・サービスを提供し、お客様の発展に貢献します。
2.当社は、統合マネジメントシステムに関連する法令・規制、社会的な規範及び契約上の義務を遵守します。
3.当社は、統合マネジメントシステムのもとで、毎年、IMS方針・目標、実施計画(事業計画及び重点目標活動計画)を策定し、適切な品質保証、情報セキュリティ、個人情報保護を推進します。
4.当社の統合マネジメントシステムについては、定期的に見直し、維持及び改善に努めます。
5.当社の社員及び協力会社の社員は、統合マネジメントシステムの遵守・遂行を通じて、自己の成長と同時に、お客様への貢献、会社の発展に寄与することに努めます。

制定:2010年3月31日
改訂:2014年5月19日
株式会社呉電子計算センター
代表取締役社長 石田 直樹